Fromさんからの質問

・合格者は英語の試験(英文解釈、リスニング、時事教養問題)で何割くらいのできだったと考えますか?


・これは難しい質問ですね…。数年前の事なのではっきりとした手ごたえのようなものは覚えておりませんが、記憶している範囲で書いてみます。

まず、私のできがどうこうということよりも、英文解釈は現役高校生と同じ問題を渡されることへの感想が強かったです。その感想というか印象は「高校生には簡単ではない問題だな」というものでした。この時の答案に関しては私のできは悪いものではなかったと思いますが、「何割できた」ということは感じませんでした。
リスニングはマークシートに答えを記入することに集中していたという事の記憶のほうが強かったのですが、テスト後にはあまり良くないなと感じました。
時事教養問題(英作文ですね)は、はっきり言っていい物は書けなかったです。

ちなみに面接時に私の担当面接官は「試験のできはどうだったか?」と質問をしてきました。そこで英文解釈以外のできはいいとは思えないと話をしていましたが、むしろこれをチャンスとしてできなかった理由と内容を自己分析して面接官に伝えてみました。

こんな経緯で私は編入生となれました。

ご参考になりますでしょうか?


-加筆-
試験も面接もベストを尽くせるようにがんばってください。ただ、これまでにも述べた事があるのですが、すべてのステップにおいて“考える力”をしっかりと持って取り組むことが一番重要になると思います(過去の記事を検索してみてください)。ですから、願書の書類作成にも力を発揮するようにしてくださいね。
[PR]
by sophia_trans_info | 2005-10-30 23:30 | 英語学科に編入したい!


<< 質問#14 ソフィア祭 >>